失敗しない為の運営

デイサービスの経営者・管理者専用サイト

当社の代表は主任ケアマネジャーで地域密着型デイを運営しています。

同じ悩みを抱える者として、同じ業界だからこそ分かる【失敗しない解決方法】を提供しています。

こんなお悩みはありませんか?

✅ 帳票作成に残業している。
✅ 日報・月報等を手書きで行っている。
✅ 面倒な帳票はついつい後回しになっている。
✅ 人員配置が正しいが心配だ!
✅ 利用者の介護が手薄になってしまう。
✅ 職員に対する負担が増える一方である。
✅ 日報がクセ字で読みづらい。
✅ 介護報酬が現在どのくらいか不安である。
✅ 実地指導がこわい。

上記の悩みは私の悩みでもありました。

私が創業した当初は、送迎加算・送迎加算・食事加算等もありましたが、介護保険改定の都度、地域密着型デイサービスの報酬は下がり続けました。
さらに、近くには今も新しいデイサービスが次々とオープンして競争の波の中にあります。
本当に経営は水物です。稼働率95%ほどで運営していた時に一気に8名の利用者が入院や状態悪化・入所などで報酬が激減しました。
また、追い打ちをかけるように実地指導があり連日徹夜をして書類チェックをしていました。


【怖いのが実地指導での返戻】
簡単な入力ミス・解釈の違い・人員配置等での変更申請の忘れなど原因はたくさんあります。私の知り合いの事業者は解釈の違いでなんと700万円の返戻がありました。このまま放置していると『業務取消』または最悪の場合『指定取り消し』になります。
残るのは莫大な借金だけです。

あなたの事業所は大丈夫ですか?

実地指導で指摘があると

  • 実地指導で指摘があると
  • 多額の返戻が発生
  • 経営不振
  • 多額の負債が残る

困難な悩みにも出口はあります。

投稿はありません。

MENU